COLUMNピカパカBTMコラム

要チェック!海外出張の時に便利なお役立ちグッズ15選

2023.07.21


 

海外出張の前には、しっかりと持ち物の確認を!

いざ海外出張!その前に、しっかりと持ち物は確認しましたか?仕事に使う道具や書類以外にも、現地調達が難しいものやあったら便利なものがあります。備えあれば憂いなし!快適な海外出張をサポートしてくれるお役立ちグッズを15個お伝えします。

 

1.普段日本で使っている携帯と充電器



 

通信料が気になるので、海外では普段日本で使っている携帯は電源を入れずに全く使わないという方も多いようですが、現地でもデータローミングをオフにして持ち歩くと何かと便利です。計算機能や目覚まし機能はもちろん、オフラインでも利用できるスマートフォンの便利なアプリをインストールしておくと、海外出張でも毎日のように役立ってくれるはず。充電器も忘れずにカバンに入れてくださいね。
 


 

2.Wi-Fiルーター




パケット定額制の海外用のWiFiルーターを持っていけば、現地でも高額な通信料を気にせずに、いつでもどこでもインターネットに接続することができます。とっさにインターネットで何か調べ物をしたい時はもちろん、SkypeやViberなどの無料通話アプリに接続すれば高額な通信料の心配は不要なため、日本への連絡も気軽に行えます。
 
 

3.クレジットカード




買い物時はもちろん、ATMで現地通貨を引き出すこともできる、何かと便利なクレジットカード。また、海外ではホテルのチェックイン時にデポジットとしてクレジットカードの提示を要求されることも珍しくなく、あらゆる場面で活躍してくれます。カードの磁気異常などの思わぬトラブルや、盗難や紛失といった万が一の時のために、2、3枚持って行くようにしましょう。
 
 

4.電子辞書




いざと言う時は、普段使っているスマートフォンの翻訳アプリを頼りに外国語でのコミュニケーションをとれる時代となりましたが、やはり電子辞書は心強い存在です。電子辞書があると、スマートフォンのバッテリーの消耗を気にする必要もありませんし、単語の意味だけではなく旅行、ビジネスシーンに役立つ会話の例文が収録されているものもたくさんあり、とっさの時に大変頼もしい存在となります。


 

5.常備薬




慣れない環境やお水、食事で思わず体調を崩してしまうことも。特に持病のない方でも、普段飲みなれている痛み止め、風邪薬、胃薬などの常備薬を少しずつ用意しておきましょう。

 
 

6.歯ブラシやひげそりなど、身の回りのケア用品




海外のホテルでアメニティとして客室に用意されているのは、基本的にハンドソープとボディー用ソープ、そしてシャンプーの3点のみ。歯ブラシや歯磨き粉、ひげそり、ローションなど、身の回りのケアに必要なものは日本から用意して行きましょう。


 

7.パジャマ



海外のホテルでは、もちろん日本のように浴衣はありません。夜、快適にぐっすりと眠るためにも、かさばらないパジャマを用意して行きましょう。

 

8.折りたたみスリッパ





日本のホテルではお馴染みのスリッパですが、海外のホテルで設置されていることは稀。より快適なホテルステイのためにも、折りたたみスリッパを用意しておきましょう。長時間のフライト中にも活躍してくれます。

 
 

9.折りたたみ傘




日本ではコンビニなどで簡単に安く手に入るけれども、海外では意外と高い傘。現地で急な雨に見舞われて傘を探し回るハメにならないよう、軽量の小さな折り畳み傘を一本カバンの中に入れておくと心強いです。

 

10.預け荷物に付けるネームタグ



特に飛行機の乗り継ぎがある出張の際に気をつけたいのがロストバゲージ。万が一に備えて預け荷物にはネームタグを付けておきましょう。タグには名前と住所を書くのが一般的なようですが、おすすめしたいのが名前と携帯の電話番号を記入すること。住所ではなく電話番号を記しておく方が、万が一の際に連絡も取りやすいですし、必要以上に個人情報をさらす心配もありません。

 

11.消毒ジェル





日本のようにおしぼりが出てこない海外のレストラン。わざわざお手洗いに行かなくても、さっと使える消毒ジェルはとても重宝します。他にも便座や公共のパソコンなど、不特定多数の人が利用し衛生面が気になるものに触れる際に、ティッシュと消毒ジェルがあるとさっと拭き取ることができ安心です。

 

12.洗剤や消臭スプレー





出張中つい溜まりがちな洗濯物。衛生面はもちろん、荷物を減らすためにもシャツや下着類などはできるだけこまめに手洗いをしたいもの。粉末洗剤をジッパー付きの小さな袋などに入れて持ってゆくと便利です。また衣服についた臭いが気になるという方は、衣類用の消臭スプレーを小型のスプレー容器に詰め替えて持って行くといいでしょう。

 
 

13.エチケットブラシ




スーツなどについたホコリをささっと取り除けるエチケットブラシ。海外のホテルでは意外とエチケットブラシが設置されていないところが多いので、携帯用の小さなものを持っておくと便利です。

 

14.重要書類のコピー




お財布やパスポートなどの盗難に備えて、Eチケット、旅行障害保険、戸籍謄本や免許書などのコピー、クレジットカード番号を控えたメモを携帯しましょう。これらの書類があれば、万が一の場合でも、パスポートの再発行やクレジットカードの停止手続きをスムーズに行うことができます。これらの重要書類一式をスキャンしたデータをUSBスティックに取り入れて持ち歩くのもおすすめです。


 

15.日本のお土産




最後にお伝えするアイテムは、日本のお土産。海外ではじめて会うお相手でも、心の詰まった日本ならではの素敵なお土産を渡せば楽しい会話のきっかけにもなり、一気に心の距離がぐっと縮まるはず。海外出張を楽しく、成果のあるものとするために欠かせないアイテムではないでしょうか。

 
 

事前準備で持ち物を見直して、快適な海外出張を

いかがでしたか?今回は、つい忘れがちなお役立ちグッズを紹介しました。 日本では備え付けであるものも、海外では用意されていないという場合が多くあります。 出張の際に持っていけるものは、日本から持参する場合もありなので、ぜひチェックしてみてください!
 

 

■記事運営

 

ピカパカBTM編集部

・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。・。*・。*・。*・。*・。*・。
国内出張も海外出張も、
クラウド型法人出張サポートサービス「ピカパカBTM」にお任せください。
「ピカパカBTM」の強みや特徴については、こちらから確認ください。
資料請求やデモ画面利用のご依頼等はこちらからお問い合わせください。




 

CONTACTお問い合わせ・資料請求

ピカパカBTMについてのお問い合わせ・資料請求は、
お問い合わせフォームより承っております。

ピカパカBTMをより理解する

ピカパカBTMをより理解していただけるように、
様々なコンテンツを用意しております。

お問い合わせ
資料請求