COLUMNピカパカBTMコラム

海外出張で必ず持っていきたい食材7選

2023.08.07

 

海外出張に持っていきたい食材をご紹介!

海外に行くと、日本食が恋しくなったことありませんか?
食は、体調を整える為にも重要なものです。
仕事に支障が出ないように、日本食を持っていきませんか。
本コラムでは、ホテルのお部屋でも気軽に楽しめる食材をご紹介します。

 

インスタントの味噌汁


「お味噌汁を飲むとほっと心が落ち着く」という人も多い、日本の食卓に欠かせないお味噌汁。お湯を注ぐだけであっという間、簡単に食べることができるインスタント味噌汁は海外出張で頑張るあなたの強い味方になってくれるはず。海外で飲むお味噌汁はいつもより、より一層おいしく感じられることでしょう。

 

お菓子


おかきやおせんべい、あんこを使った和菓子など、日本ならではのスナックは、一息つきたい時に元気をくれるアイテム。もし余ったら、現地の方や現地に長期間滞在している日本人にプレゼントすると喜ばれることもあるので、持って行って無駄になることはあまりないでしょう。
 


 

お茶漬けの素


日本と異なる種類のお米が主流な国では「調理済みの白米は手に入るけれど、パサパサしていてあまりおいしくない・・・」と現地のお米が口に少し合わないという方も。
そんな時はお茶漬けの素があれば、パサパサのお米もさらっとおいしく頂くことができますよ。


 

海苔や梅干し


スーパーなどで調理済みの白米が手に入るような国であれば、海苔や梅干しを持って行くのも一案。「毎日外食続きで胃が重たいな・・・」そんな時は白ごはんに梅干しやのりでさっと済ませると胃を休めることができます。これに温かいお味噌汁があれば完璧ですね!
 

フリーズドライの食べ物


お味噌汁のみならず、様々な種類のスープやにゅうめん、炊き込みご飯、丼ものやおかゆなどのご飯ものまで、最近は実にいろんな種類の商品が揃うフリーズドライ食品。お湯を注ぐだけで簡単においしい日本の味が楽しめるフリーズドライ食品は、インスタントのお味噌汁だけではちょっと物足りないという方にもおすすめです。
フリーズドライのご飯(白飯)も販売されているので「海外でもおいしい日本のお米を気軽に楽しみたい」という方はぜひチェックしてみてくださいね。
 

お茶


日本のビジネスホテルでは客室にティーバッグがサービスで置かれていることが珍しくありませんが、海外ではないこともしばしば。冷えた体を温めてほっと一息つけるように、緑茶などのお気に入りのティーバッグを持って行きましょう。


 

粉末スポーツドリンク


夏バテ防止や、万が一体調を崩してしまった時に大活躍してくれるのが、粉末タイプのスポーツドリンク。ペットボトルの水にサッと混ぜるだけでスポーツドリンクに早変わりします。

 

最後に

いかがでしたか?
どれも簡単に買えて、持っていけるものばかりです。
気軽に食べることが出来るので、是非持って行ってみて下さいね。
海外出張を元気に乗り切りましょう!


 

■記事運営

ピカパカBTM編集部

・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。・。*・。*・。*・。*・。*・。
国内出張も海外出張も、
クラウド型法人出張サポートサービス「ピカパカBTM」にお任せください。
「ピカパカBTM」の強みや特徴については、こちらから確認ください。
資料請求やデモ画面利用のご依頼等はこちらからお問い合わせください。

CONTACTお問い合わせ・資料請求

ピカパカBTMについてのお問い合わせ・資料請求は、
お問い合わせフォームより承っております。

ピカパカBTMをより理解する

ピカパカBTMをより理解していただけるように、
様々なコンテンツを用意しております。

お問い合わせ
資料請求