COLUMNピカパカBTMコラム

出張先で簡単にぐっすり眠るための5つのアイディア

2023.08.07

 

出張先の環境で、快眠できますか?

いつもと違う環境に1日中、身を置くことになる出張。
いつものベッドとは違いなかなか寝付くことが出来ないという悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、簡単に出張中のホテルでもぐっすり眠れるためのヒントを5つお伝えします。
 

 

ホテル選びの際はベッドの寝心地重視する


一番重要なポイントとなるのはベッドの寝心地。寝心地が悪いベッドだと夜中何度も目が覚めたり、起きた時に体を痛くなったりしてしまい、
身体的だけではなく精神的にも疲れが溜まってしまいますよね。
そのため、ホテル探しの際は、ベッドの寝心地も視野に入れて選ぶことをおすすめします。
 
 

足をマッサージする


お風呂を済ませたら、すぐにベッドに倒れ込みたくなると思います。しかし少しの間我慢し体にひと手間かけてあげてください。
疲れている時こそ寝る前に足の裏やふくらはぎだけでもいいので、
マッサージオイルやボディークリームで数分間硬くなっている部分をほぐすように優しくマッサージしてあげましょう。
このひと手間で、眠りの質が随分変わるのを実感できますよ!
 
 

耳栓とアイマスクを利用する


アイテムを使ってみるのも1つの方法です。アイマスクと耳栓を利用するだけで、眠りの深さが随分違います。
耳栓すると何も聞こえなくなり寝過ごしそうという方は、アイマスクだけでも取り入れてみてください。アイマスクだけでも違いを実感できると思われます。
ドラッグストアなどでよく売られている使い捨てのホットアイマスクもかなりおすすめです。日頃の目の疲れをじんわりとやさしくほぐしてくれますよ。
 
 

湯船に浸かる


忙しいとついシャワーだけで済ませてしまいがちですが、何かと疲れが溜まる出張中だからこそ、ほんの数分間だけでもいいので湯船に浸かって体を芯から温めてあげましょう。
温かいお湯に浸かることにより全身の緊張がほぐれ、高いリラックス効果を得ることができます。また、その後の眠りの深さもかなり異なります。

気持ちの良いバスタイムを楽しむためにも、ホテル選びの際はバスルームの清潔度も口コミ覧などでチェックすることをおすすめします。
 
 

カモミールティーを飲む



ラベンダーやハーブにカモミールが、安眠やリラックスに効果的だとが挙げられます。
温かいカモミールティーを寝る前にでも1杯飲めば、体が芯から温まり心地良い眠りにつくことができます。
ぜひ今度の出張グッズの中に、カモミールティーのティーパックを加えてみてください。
 
 
 

まとめ

以上いかがでしたでしょうか?
出張先でも、どれも簡単に取り入れられるものばかり。

元気に出張をこなすためにも、質の良い眠りを手に入れましょう。
 
 

■記事運営

ピカパカBTM編集部
・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。・。*・。*・。*・。*・。*・。
国内出張も海外出張も、
クラウド型法人出張サポートサービス「ピカパカBTM」にお任せください。
ピカパカBTMの強みや特徴については、こちらからご確認ください。
資料請求やデモ画面利用のご依頼等はこちらからお問い合わせください。


 

CONTACTお問い合わせ・資料請求

ピカパカBTMについてのお問い合わせ・資料請求は、
お問い合わせフォームより承っております。

ピカパカBTMをより理解する

ピカパカBTMをより理解していただけるように、
様々なコンテンツを用意しております。

お問い合わせ
資料請求