COLUMNピカパカBTMコラム

長期の出張でも整えたい!出張中もコンディションを保つお役立ちアイテムとは?

2023.08.25

 

出張中も美しく! 出張中も美しくいる為のアイテムとは

出張中であっても、いつも通り美しくありたいものですよね!
今回の記事では、出張中でも体調やコンディションを整えて美しくいる為に役立つアイテムをご紹介します。

 

ストール


夏、冬、季節を問わず、カバンの中に1枚あると便利なストール。冬はもちろん、夏でもクーラーが効きすぎた場所などでさっと羽織ると体の冷えを防いでくれます。
「冷えは万病の元」と言われるように、冷えは女性ならではの体の不調も引き起こすと言われています。1枚持ち歩くと、きっと大活躍してくれることでしょう。



 

マッサージオイルやボディークリーム


バスタイムを楽しんだ後は、お気に入りのオイルやボディークリームでやさしく体をマッサージしてあげましょう。
どんなに忙しくても疲れていても、数分でいいので体をマッサージしてから寝ると、睡眠の質や翌朝の体の調子がぐっと良くなりますよ!


 

カミソリ


長期出張中の身だしなみグッズとして持ってゆきたいのがムダ毛処理アイテム。
他人が気づかなくてもムダ毛を発見すると、気分が下がってしまいますよね。
日本のビジネスホテルではカミソリが用意されていることもありますが、
あまり切れ味が良くないものが多いので、普段使い慣れているお手入れアイテムを持って行きましょう。

 


除菌ウェットティッシュ

 
カバンにひとつ入れておくと何かと便利な除菌ウェットティッシュ。特に海外出張の際は必須アイテムと言っても過言ではないかもしれません。
日本と比べると衛生状態があまり良くない国などでは、お手洗いの利用時はもちろん、食事の際などにも身の回りのものを拭くのに何かと便利です。
また、どこでもさっと手の除菌ができるハンドジェルもおすすめです。



 

シャンプー・コンディショナー


髪型やメイクが決まれば仕事もはかどりますよね! でも、メイクをきちんとしても髪型が決まらない日は気分がどんより・・・なんてことも。
最近の日本のホテルには質の良いシャンプーやコンディショナーがアメニティとして提供されていますが、
やっぱり普段から使い慣れているお気に入りのヘアケアグッズを持って行きましょう。

特に海外出張時には注意。海外の4つ星以下のホテルの多くは日本のホテルほどアメニティが充実していませんし、
仮にヘアケア用品が用意されていても、自分の髪質に合うかわかりません。
お試しサイズのものや、普段愛用しているものをミニボトルに詰め替えて用意しておくことをおすすめします。



 

入浴剤

 

出張先でも疲れた体を癒してくれるのは、ゆったりとした気持ちのいいバスタイム。
いい香りがするバスソルトやお肌がスベスベになる入浴剤を入れて、1日頑張った体をほぐしてあげましょう。

バスタイムを楽しむためにも、可能であればホテル選びの際にバスルームの広さや清潔度もネットなどでチェックしておくことをおすすめします。
バスルームに清潔感がなければ、せっかくのバスタイムも台無しですものね。


 

最後に

いかがでしたか?
どれも美容やボディケアのアイテムとして大いに活躍してくれると思います。
しかしここで挙げたアイテムだけでなく、資料やPC、携帯電話、名刺などの仕事の必須アイテムはお忘れなく!
ここでお伝えしたのは仕事に必須のアイテムではありませんが、持っていくときっと気持ちをリフレッシュできることでしょう。
 
 


■記事運営

ピカパカBTM編集部

・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。・。*・。*・。*・。*・。*・。
国内出張も海外出張も、
クラウド型法人出張サポートサービス「ピカパカBTM」にお任せください。
「ピカパカBTM」の強みや特徴については、こちらから確認ください。
資料請求やデモ画面利用のご依頼等はこちらからお問い合わせください。

CONTACTお問い合わせ・資料請求

ピカパカBTMについてのお問い合わせ・資料請求は、
お問い合わせフォームより承っております。

ピカパカBTMをより理解する

ピカパカBTMをより理解していただけるように、
様々なコンテンツを用意しております。

お問い合わせ
資料請求